よくあるご質問

入学について

どんな業種・ニーズを持った方がBVCを受講しているのですか

学生から社会人、主婦、シニアの方まで幅広い層の方にご受講いただいています。医師や客室乗務員、またホテル、旅行会社にお勤めの、時間が不規則な業種の方や、海外赴任先など日本以外から受講される方もいらっしゃいます。

バーチャルクラス、本当に自分ができるのか心配です。

ベルリッツのオンラインレッスン用トレーニングを受けた教師が、受講生にあったレベルで丁寧にレベルアップのお手伝いをさせていただきます。

教室とバーチャルクラス、併用はすごく魅力的なのですが、入学金は1回で済むのでしょうか?

もちろん、入学金は1回となります。

バーチャル・クラスは上達しますか。

バーチャル・クラスルームのレッスンは教室と同じレッスン内容です。
上達するための教授法ベルリッツメソッドに則りレッスンを進めます。上達への不安などがありましたらいつでもスタッフにご連絡下さい。予習や復習方法など受講生の方に合わせたアドバイスをいたします。

他のオンラインレッスンとどこが違いますか。

バーチャル・クラスルームは教室との並行でレッスンを受けることができます。
あなたのライフスタイルや目的にあわせ、教室のレッスン数やバーチャル・クラスルームのレッスン数を自由にカスタマイズできます。

教師・教材・コースについて

どのような教師がレッスンを担当するのですか。

日本、アメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア、南米など世界各地に在住している教師が担当します。教室で教えている教師と同様に厳しい選考プロセスを経て採用が決まり、さらにBVCで教えるためのトレーニングを積んだプロの教師ばかりです。

どのような教材を使うのですか。

教室レッスンと同様、「BerlitzENGLISH™」や、ビジネスプラスなどのベルリッツの独自教材を使用します。
また、BVCの特性を活かした独自の教材で、電話・ネット会議に必要なコミュニケーションスキルを養う「電話・ネット会議対策コース」があります。お客様の目的やニーズに合わせてお選びいただけます。

教材以外のテーマや希望の教師とのレッスンなど、リクエストは可能ですか。

はい、可能です。英語での面接、履歴書や会議資料の添削、新聞や雑誌記事をベースにしたディスカッション、プレゼンテーション対策などにも対応いたします。特定の教師を希望することも可能です。

どのような言語が受講できるのですか。

英語の他、中国語(北京語)・ドイツ語・イタリア語・フランス語・スペイン語・日本語が受講できます。

レッスン受講について

BVCの受講には何が必要ですか?

BVCの受講に必要なシステム環境をご確認ください。

自宅以外の場所からの受講も可能ですか

BVC受講に必要なシステム環境を満たす場所であれば、どこからでも受講が可能です。ご自宅、勤務先、出張先など、複数の場所から受講することも可能です。

パソコンの操作が苦手でも大丈夫ですか。

全く問題ありません。わかりやすく、使いやすい画面構成になっております。

ベルリッツの教室へ通うレッスンとの並行受講はできますか。

BVCのレッスンと教室に通うレッスンの並行受講が可能です。平日は会社近くの教室に通い、週末はご自宅からBVCを受講するといったスタイルで、効率よく学ぶことができます。

上達方法について

レッスン以外に予習や復習は必要ですか。

予習と復習の両方をしていただくことをおすすめしておりますが、予習よりも復習に時間をかけることを心がけてください。BVCのレッスンは記録されていますので、レッスン後に再生すれば会話の内容や教師が画面上に書いた文章など、簡単にレッスン内容を再確認することが可能です。

自己学習について相談したいのですが。

定期的に日本人カウンセラーが教師からのコメントをフィードバックいたします。きめ細やかなカウンセリングで、勉強方法や弱点克服についてお客様の悩みを一緒に解決していきます。

教室に通うレッスンとBVCのレッスンのクオリティに差はありますか。

レッスンはフリートークの場ではなく、ベルリッツが独自に開発した教材を使用しベルリッツ・メソッド®をベースに行われますので、教室に通うのと同じクオリティのレッスンです。また、音声はクリアで集中してレッスンを受けることができます。