電話・ネット会議対策コース

ベルリッツ・バーチャル・クラスルーム(BVC)を使った電話会議に必要なコミュニケーション・スキルを養う特別コースです。

電話やネットでの会議で、「英語が聴き取れない」「会話の確認ができない」「相手の表情が見えないので会話が進めづらい」という経験のある方を対象に、「理解力」「発言力」「記録力(ノート・テイキング力)」の3つの力を伸ばすオンライン・レッスンです。

3つの力を伸ばす

1.理解力

電話・ネット会議で日本人が苦手とする、数字やデータなどを正しく聴き取り、理解する力が身につきます。

2.発言力

電話・ネット会議では、会話の途中でも、確認や質問、反対や賛成などの意見を述べるスキルが必要です。「質問・発言力」を強化し、スピーキング力を磨きます。

3.記録力

テンポの速い電話・ネット会議では、効率良くメモをとるスキルが必要です。要点を確認し、効果的にメモがとれるノート・テイキング力を学びます。

基礎から学ぶ、実践で使える質の高いプログラム

テーマ 内容
1 参加者の紹介 会議の進め方 / トラブルが起こった時の質問 / 聴き取れなかった時の確認
2 仕事内容・スケジュールの説明 部署情報及び業務状況の説明 / 使役形 / 義務を表す表現
3 進捗状況の報告 プロセスの説明 / 順序を表す表現 / 繰り返すことによる確認
4 問題点についての話し合い 問題点の報告・説明 / 確認のためのテクニック / 時制
5 業務活動の報告 完了した業務、進行中の業務について報告する / 理解ができない時の表現 / 「should」の使い方
6 売上高の説明 数字の報告 / グラフの説明 / 前置詞
7 意見の陳述 意見の表現 / 躊躇を表す工夫
8 丁寧な反対意見の陳述 疑問に思った時の意見の述べ方 / 企業イメージについての話し合い
9 丁寧な中断の仕方 失礼にならないよう話に割り込む / 仕事の期限 / 現在完了形における副詞「still」の使い方
10 取引の提案 補足の質問 / 一般的な略語 / カジュアルな表現について