レッスンの進め方について

レッスンで重要視する5つのポイント

学ぶべきことのゴール設定

教師と受講生が毎回のレッスンのゴールを共有し、何を学ぶのかを明確に設定することで、効果的なレッスンを実現します。

一秒でも多く話す

教師が話して終わるだけでは語学は身につきません。教師が受講生の発言を促し、できるだけ受講生が話をすることで、自然と言葉が出てくるようにレッスンを進めます。

正確さと流暢さをバランスよく配分

会話は正確さと流暢さのバランスが大切です。レッスン内で正確さと流暢さを重視するパートを分け、きめ細やかなレッスンを行うことで上達をはかります。

実践的なロールプレイ

日常の生活や仕事についてヒアリングをし、受講生一人ひとりのライフスタイルに合わせた実践的なロールプレイにカスタマイズして、会話練習を行います。

学んだ内容の確認

授業の終わりでは、必ずその日の目的とゴールを振り返り、実際達成したか、何を学んだかを確認します。レッスン内容は録音、録画されているのでいつでも復習することができます。

閉じる